平成28年度春期連休前安全大会開催

豊通ファシリティーズ安全衛生協力会は、平成28年度春期安全大会を4月15日(東京)、4月21日(名古屋)にて開催致しました。
安全大会開催にあたり、東京では、三田労働基準監督署 柴田副署長様、豊田通商㈱ 平井常務執行役員を、名古屋では、
トヨタ自動車㈱プラント環境生技部 内田室長様、村井労働安全コンサルタント事務所 村井様を、其々ご来賓にお招きし各々方より、
安全講話等、貴重なお話を頂戴致しました。

豊通ファシリティーズ株式会社代表取締役 石原より

安全の責任者は現場の安全を守るため、常に安全意識を高め、スキルを磨いて超一流の「安全のプロフェッショナル」になってください。
そのために、豊通ファシリティーズは骨太の方針で、豊通ファシリティーズ安全衛生協力会と一致協力して、安全活動を支援して参ります。
みんなで、基本動作の徹底と不安全行動の撲滅に努力して、ゼロ災を達成しましょう!ご安全に!

当社安全推進室室長 花岡より
豊通ファシリティーズ安全推進室の基本姿勢として、日頃の工事責任者・作業責任者とのコミュニケーションを大切にし、
不安全行動・不安全環境は絶対にさせない!を徹底していきます。
その為に以下3点を重点取組項目として活動して参ります。
1.現場管理能力の向上
2.安全意識のスパイラルアップ
3.基本動作の徹底・・・トップの分身である自覚・・・

安全衛生協力会 会員の皆様よりご意見
参加して頂いた会員の皆様より、様々なご意見をいただきました。
「全社員に徹底させたい」「作業前に安全をもう一度確認することができ有意義だった」「基本動作の徹底の重要性を再確認できた」
「災害を減らすよりも災害自体をゼロにするための取組をしることができた」「来賓の方々の講話が大変勉強になった」

豊通ファシリティーズとして

”決めたルールは必ず守る” ”安全は自分で守る”を徹底し、工事現場だけではなく事務所内の安全にも気を配る等、
社員全員で安全活動に努めて参り、安心安全な環境を作っていきます。

image003   image009
【東京】平井様による安全講話
「私が思う安全でのお願い」
  【名古屋】村井様による安全講話
「労働災害の事例から学ぶ安全管理」
     
image005   image014
石原代表取締役挨拶   【安全唱和】全員参加でリスク低減
 皆でめざそうゼロ災害 ヨシ!